釧路 - ロシアアウトドア委員会

( Kushiro - Russian Outdoor Committee )


委員会について

釧路 - ロシアアウトドア委員会( K - ROC:Kushiro - Russian Outdoor CommitteeI )は、

① ロシアアウトドアグッズを活かしたアウトドアアクティビティ開発

② ロシアアウトドア活かした新たなアウトドア・観光需要の創出

③ 道内におけるロシアアウトドアグッズの市場形成

④ 北海道の自然環境を活かしたロシアサウナ(バーニャ)の一般普及

⑤ 北海道の自然環境とロシアサウナをマッチングさせた観光需要の創出

⑥ 道東の自然環境を利用したロシアビジネスモデルの創出

を実現していく為、2020年6月、釧路湿原や世界三大夕日が見れることで有名な釧路にて発足いたしました。

今後、委員会ではロシアのキャンプやサウナの考察の他、今後の取り組みについて議論を行って参ります。

市内の名所である幣舞橋から撮影した釧路フィッシャーマンズワーフMOO


委員会の対象地域について(2020年6月現在)

・釧路総合振興局管内

・根室振興局管内


委員会のご参加について

都道府県問わず、どなたでもご参加いただけます。

ご参加をご希望される場合、以下のメールアドレスまでにお問い合わせください。


E-mail:rusdoor.jp@gmail.com


※営業や広告目的でのご参加はお受付しておりません。

※Facebookアカウントが必要になりますので、お持ちではない場合は新規登録をよろしくお願いいたします。


委員会公式サイトについて

現在、準備中となります。


※画像の無断利用は固く禁じます。